Skip to content

QUARTZ INEO HTC 5W-30

    • 高い外気温でのエンジン保護性能を重視した
      最新ヒートプロテクションオイル

      2015年の新しい気温、品質等のグローバルゾーン分けにおいて、特に高温地域でのヒートプロテクション性能やオイル消費抑制などを強化した最新の環境対応ハイグレードオイル。
      プジョー、シトロエン、DSの最新のガソリン及びクリーンディーゼルエンジン(DPF, SCRなどの排気ガス後処理システム装着車)に対応します。

      >>詳しくはこちら

顧客の要求がますます厳しくなっている競争の激しい市場において、トタルエナジーズは貴社のニーズに合わせた製品とともに、販売促進およびビジネスの最適化を可能にする一連のツールを提案しています。 プジョー、シトロエン、DS認証エンジンオイルは下記をご覧ください。

プジョー / シトロエン / DSエンジンオイル


*DPF: ディーゼル粒子状物質除去フィルター
*SCR: 尿素選択触媒還元システム

    • エイジ-レジスタンステクノロジー

      エイジ-レジスタンステクノロジーは、優れたエンジン保護性能を有し、長期にわたり日々走行する車両のエンジンを守ります。
      ハイパーアクティブ分子のユニークな結合構造により、関連するエンジンパーツの全てに強くて厚い油膜を形成します。エンジンは、過酷な温度域でも、摩耗からオイルの酸化に至るまで、さまざまな問題から保護されます。

トタルエナジーズ:プジョーの独占パートナー

1995年以降、2社はモータースポーツおよびアフターセールスだけではなく、環境に関してのそれぞれの強みと専門知識を結集してきました。特に燃料消費量とCO2の排出量に関しては、より顧客のニーズと期待に応えるために技術的および科学的な問題に、共同のチームで取り組んでいます。

プジョーとトタルエナジーズは、両ブランドが国際的に発展するために互いに助け合い成功した唯一の強力なパートナーシップです。21年間にわたり一緒に仕事をしてきました。 プジョーとトタルエナジーズは、車両が販売される前のエンジンが製造される前のエンジン研究・開発時点でその成果を生み出しています。2009年以来、PSA PEUGEOT CITROËNは独自の規格を持ち、車両修理に使用できるオイルの品質に関する要件を厳しくし、最新の公害防止基準を満たしています。 トタルエナジーズは、PSAグループによって認証された製品を充実のライナップで提供しています。 プジョー/シトロエン車の整備に推奨された唯一のブランドです。

(1) SAPS: 硫化灰分、りん、硫黄

(2)DPF=ディーゼルパティキュレートフィルター(ディーゼル粒子状物質除去フィルター)汚染物質の排出低減

 

トタルエナジーズ:シトロエンの独占パートナー

1968年以来、トタルエナジーズとシトロエンは独占的なパートナーシップ契約によって協力関係にあります。 今日、両社のパートナーシップは、産業的かつグローバルなものです。 今後、トタルエナジーズとシトロエンのコラボレーションには、環境、モータースポーツ、燃費改善などの新たなチャレンジが含まれています。

シトロエンのリファレンスパートナーの4つの柱:

  • R&D(研究開発):
    両社は、シトロエンエンジン向けに特別に設計した、省燃費性に優れ、環境に優しい潤滑油の開発のために協力しています。
  • 製造:
    トタルエナジーズは、世界中のPSA PEUGEOTCITROËNの工場に潤滑油を供給しています。
  • アフターセールス:
    シトロエンは、販売ディーラーネットワークでトタルエナジーズ製品を推奨しています。
  • モータースポーツ:
    トタルエナジーズとシトロエンは、レースという過酷な状況下で製品の信頼性と性能をテストしています。WRC(世界ラリー選手権)で、ローブ/エレナ組により9回のドライバーズタイトル、8回のコンストラクターズタイトル獲得という素晴らしい成績を残しています。

DSとのパートナーシップ

トタルエナジーズとDS:オートクチュール車のためのテーラーメイド潤滑油

トタルエナジーズとシトロエンは1968年以来のパートナーです。これまでに構築された信頼関係は、現在、DSブランドでも継続しています。

2015年 パートナーシップ 始動

インダストリアルとグローバル。このパートナーシップは、革新技術、貿易、トレーニング、そしてモータースポーツを含みます。

R&D(研究開発)

車両が最高のパフォーマンスを発揮するのを助けるために、トタルエナジーズはガソリンエンジンとディーゼルエンジンの両方に適合するテイラーメイド潤滑油を製造しています。 トタルエナジーズは1968年にDSのパフォーマンスの最適化を開始しました。その頃はまだシトロエンの一部でした。

インダストリー

工場出荷前に車両にエンジンオイルが入っていることをご存知ですか? それはファーストフィッティングと呼ばれています。 そのために、DSブランドは、車両に完全に適合する特別な潤滑油を選択する必要があります。 トタルエナジーズの潤滑油はDSによって選択されています。リファレンスオイル: トタル クォーツ イネオ ファースト 0W-30。 ほとんどのDS車に使用されているエンジンオイルです。

セールスとエンジニアリング

トタルエナジーズは、高性能潤滑油を製造するだけでなく、DS販売ネットワークのための製品トレーニングと特別なプロモーションおよびコミュニケーションツールも提供しています。

モータースポーツ

  • トタルエナジーズとステランティスグループ間で更新された2021年までのグローバル契約の枠組みの中で、トタルエナジーズは、FIAフォーミュラEチャンピオンシップに参戦するDSパフォーマンスをサポートしています。
  • DSパフォーマンスによって設計されたオール電気動力のシングルシーターレーシングカーDSV-02は、トタルエナジーズが持つ経験の恩恵を受けています。
  • このパートナーシップは、消費するエネルギー量を減らすだけでなく、パワー面で車両の効率を向上させる専用製品、潤滑油およびフルードの開発にも焦点を当てています。
    • プジョーの新型ハイパーカー「9x8」

Range of products